2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 『 お花のバッグチャーム 』 ② | トップページ | 『 木曽漆器の裁縫箱 』 »

2013年11月 9日 (土)

『 しが 』 古民家カフェ

『しが』古民家カフェ

『しが』古民家カフェ

松本市郊外

『しが』古民家カフェ

松本市の里山にある古民家カフェです。

『しが』古民家カフェ

先付け大根煮柚子胡椒

『しが』古民家カフェ

玄米ご飯・車麩のフリッター
クレソンとラディッシュのサラダ
金平牛蒡・白菜とりんごと蕪の酢の物
けんちん汁・プルーンのほうじ茶シロップ漬
主に精進ご飯でした。

『しが』古民家カフェ

見づらいですが、かなり大きな梁です。

『しが』古民家カフェ

見てくださって,ありがとうございます.
A・オラシオン atelier_oracion11@yahoo.co.jp

« 『 お花のバッグチャーム 』 ② | トップページ | 『 木曽漆器の裁縫箱 』 »

ごはん」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
すてきです~~~o(*^▽^*)o
意外と東北の方にはあまりないんですよ
農家レストランはありますけど
建物自体そんなに古い建物ではないです。
懐かしいですね♪

こんにちは、mokomokoさん.
東北には、古い建物たくさんあると
思っていました(*^-^)
建物はしっかりとしていて、
入ると吹き抜けの広い土間があります.
昔は餅つきや野菜の下ごしらえ、
雨の日にままごと遊びを・・・
あぁ~これは,わたしのことです(^-^;
わたしも懐かしい気持ちになりました(*^-^)
mokomokoさんは、こちらのご出身でしたか!?

見てくださって、ありがとうございます.

美味しそうですね。この献立なら少々食べ過ぎても大丈夫ですね。光の写真素晴らしいです。

こんばんは、 nobunagaE.Tさん.
そうですね、たくさん食べても 大丈夫そうです (^-^;
おばんざいは全部大好きですが、
玄米ご飯に馴染めず半分を食べるのがやっとでした (^-^;

写真のこと、ありがとうございます♪
むずかしい専門的なことやアングルなど
全く解らないので、また教えてください(*^-^)

見てくださって,ありがとうございます.

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『 しが 』 古民家カフェ:

« 『 お花のバッグチャーム 』 ② | トップページ | 『 木曽漆器の裁縫箱 』 »